事務局からのお知らせ

新型コロナウィルスの感染防止の観点からの法人会活動の進め方規準(令和3年1月より)

 
1.令和3年3月までの法人会活動で飲酒を伴うものは原則中止する。
なお、令和3年4月以降の活動に関しては、状況を勘案し事務局より連絡する。

2.但し、支部会、部会、委員会の打合せは、事務局へ相談のうえ開催会場及び内容について下記の事項について問題がないかを確認)開催を検討する。
*特に、開催場所については、ソーシャルディスタンス(社会的距離)の取れる会場等で行う。

3.各支部会、部会、委員会において、行事推進に代わる下記活動を予算内で検討する。
①会員への還元 ②地域社会への貢献 ③寄付活動
 
 
1.会議(委員会等)の開催に関して
⑴開催時間を30分以内とする。机の配列は学校形式とする。
⑵密(密集・密接・密閉)の徹底回避
・社会的距離(2m、最低1m)の確保
・定期的な換気の推進
⑶消毒・検温の実施
・会議室や設備の消毒(机、椅子、マイク、ドアノブ、トイレ等)実施。
・手指消毒用アルコールの設置。入室毎に消毒の実施。
・マスク着用
・入室時に検温の実施(37℃以上は入室禁止とする。
⑷出席者への周知・広報
・マスク着用、社会的距離の確保の徹底、発熱や感染症状のある方は出席を控える等。

2.懇親会開催に関して
⑴当面は飲酒を伴う懇親会は行わない。
飲酒を伴わない懇親会を行う場合は、事務局と協議しマスク会食やハンディシールドを活用し感染症対策に十分な配慮して行う。
また、弁当等の配布等も考える。
⑵昼食等を出される場合は、上記規準に則り、机の配列は学校形式で行う。
  • 絵はがきコンクール
  • post
  • 入会案内
  • 会員情報
  • 支部会情報
  • よくある質問
  • Hakata Press
  • Hakata Press
  • Hakata Press
  • Hakata Press
  • 取り組み紹介
  • 個人住民税の特別徴収について
  • パンフレット「法人番号の利活用」の改訂について
  • 軽減税率制度ページ
  • 福岡県からのお知らせ
  • 個人住民税の特別徴収について
  • 個人住民税の特別徴収について
  • リレー
css